【結婚の仕事】ブライダルプランナーになるには

メイン画像

結婚をサポートする仕事に就くために

ブライダルプランナーは、大きなライフイベントの1つである結婚をサポートするお仕事です。輝く新郎新婦の力になれるのは、他の仕事にはない醍醐味だと言えるでしょう。華やかなイメージのある業界であるために、このお仕事に憧れる人は、決して少なくありません。もちろんですが、漫然とした憧れだけでブライダルプランナーになれるほど甘くはないですし、現場で活躍するためには、採用試験をパスするのは必須項目です。

これからブライダルプランナーになりたいと感じている人にとっては、どのような進路を歩めば良いのか、疑問に感じることでしょう。一般的には、ブライダルについて学べる大学や専門学校を選ぶのがおすすめだと言われています。もちろん、この方法であればブライダルプランナーに必要な知識やスキルを体系的に学ぶことが可能です。同時に学校で身に着けた知識やスキルを現場で活かせるのであれば、メリットは大きいです。あるいは、一般の大学に通っている最中に、ブライダルプランナーに憧れることもあります。この場合は、ブライダルに関する知識やスキルはほとんどない状態ですが、入社後に研修を受けることができるので、心配は不要です。次に、ブライダルプランナーに求められる素質は何かについても考えてみましょう。どこの現場でも、人間力については共通していると言えます。コミュニケーション能力、相手のニーズを把握する能力などは、最も基本です。その上でブライダルの知識やスキルが活きてくると考えると良いでしょう。

こちらのサイトでは、ブライダルプランナーになるための進路と、現場で求められる素質について紹介。あなたが憧れの仕事に就いて、お客様の結婚をサポートできる人材に成長できることを、心より願っています。